先生

目の下のたるみ治療を行なう|いつまでも若々しい印象を保つ施術

目の下がたるむ原因

ドクター

原因を取り除く

年々目の下のたるみが目立ってきたという方は筋肉の衰えが原因かもしれません。目の下の筋肉を鍛えることによってたるみを軽減させることが出来るので、日頃から目の周りを鍛えるような顔のエクササイズなどを取り入れてみましょう。簡単に行える方法としては眼球をくるくると回すイメージで動かすだけでも目の周りの筋肉を鍛えることができますから、結果的に目の下のたるみを取ることも出来るのです。短期間で効果が現れるものではありません。長いスパンで考えたほうが良いでしょう。毎日のちょっとしたケアの積み重ねによって目の下のたるみを取ることが出来ます。習慣として取り入れるようにしましょう。また肌のハリを保つ成分が失われるとたるみが生じてしまいます。

たるみによる影響

目の下のたるみがあるだけで年齢によりも上に見られてしまうことがあります。逆に言い変えればたるみやシワやシミなどの肌のトラブルがなければ年齢よりも若く見られることがあると言って良いでしょう。若々しいイメージを保つためには美肌に必要な成分を外から与えてあげることが大切です。代表的な成分と言えばコラーゲンやセラミドやヒアルロン酸などが挙げられます。これらの成分が失われ始めると肌も劣化してきますから、トラブルが生じやすくなるのです。サプリメントや美容液などを使用して身体の外からと中からの両方から栄養を摂取しましょう。また睡眠時に肌細胞が活性化されますのでターンオーバーを整えるためにもしっかりと睡眠をとることが大切です。